埼玉•毛呂山町女子高生集団自殺の場所は権現堂!写真「50代の男と車内で練炭使用」

埼玉•毛呂山町女子高生集団自殺の場所は権現堂!写真事件

2020年2月25日午後2時頃、埼玉県毛呂山(もろやま)町権限堂(ごんげんどう)の路上に止めってあったエンジンがかかったままの車内で女子高生2人を含む男女3人が死亡しているのが発見されました。

練炭を使って集団自殺したとみられています。それぞれ行方不明者届が出されていました。

事件現場場所の写真や事件の詳細などについてまとめました。また、この記事は新たな情報が入り次第随時更新・追記がされます。

埼玉•毛呂山町女子高生集団自殺の場所は権現堂の山奥!

集団で自殺したとみられる3人の遺体が発見された場所は、埼玉県毛呂山(もろやま)町権限堂(ごんげんどう)の路上です。

以下、グーグルマップとストリートビューの画像です。

地図でわかるように、近くにゴルフ場があるような完全に山奥の人気のない場所です。

埼玉•毛呂山町女子高生集団自殺の場所は権現堂!写真

遺体が発見された詳細な場所の情報は不明ですが、周辺は林道になっており、いかにもといった感じの不気味な雰囲気がします。

埼玉•毛呂山町女子高生集団自殺の場所は権現堂!写真、インスタ、twitter、ツイッター
埼玉•毛呂山町女子高生集団自殺の場所は権現堂!写真、インスタ、twitter、ツイッター

Twitterで一緒に死んでくれる人を探していたのか「#自殺仲間募集」

今回、遺体が発見された男女3人は家族ではなく関係性は不明となっています。

埼玉県戸田市の男性(50)と神奈川県箱根町の女子高校生(17)、東京都あきる野市の女子高校生(16)の3人で居住地もバラバラです。3人はツイッター(Twitter)で自殺仲間を募って集まった可能性が高いと思われます。

実際Twitterには、かなり闇深いアカウント、ツイート、ハッシュタグ「#」がたくさんあります。

#一緒に死んでくれる人募集(or探しています)

#自殺仲間募集

など。

「死にたい」とつぶやいている人も多いです。

心に闇を抱え、思い悩み苦しんでいる人がたくさんいるようです。

こういったツイートをしている人は、本気で死のうと考えている人、さみしくて誰かにかまって欲しい人、そこまで思い悩んでいないけど軽いノリで「死にたい」とつぶやいている人などに別れるのだと思います。

ちなみにTwitterで「死にたい」などと入力して検索すると、自殺防止センターからのメッセージが反映されます。

埼玉•毛呂山町女子高生集団自殺の場所は権現堂!写真、インスタ、twitter、ツイッター
埼玉•毛呂山町女子高生集団自殺の場所は権現堂!写真、インスタ、twitter、ツイッター

GoogleやYahooJapanなどの検索サービスでも、同じような対応がなされています。

埼玉•毛呂山町女子高生集団自殺の場所は権現堂!写真、インスタ、twitter、ツイッター

「悩んだら身近な人に早めに相談しよう」というような類の言葉もよく聞きますが、身近な友人、家族だからこそ話せないという事もあるのでしょう。逆に他人だからこそ悩みを打ち明けやすいという人も多くいますが、「ボランティア団体を利用するのとはちょっと違う、ありきたりな事を言われそう」などと考えるひとも一定数いるのではないかと思われます。

そもそも友達がいない、家族仲が良くないから身近に相談する相手がいないと悩んでいる人もたくさんいます。


Twitterは匿名で簡単に知らない赤の他人と繋がる事ができる特性を持っています。自殺仲間を募集する人の心理はただ一緒に死んでくれる人を見つけるだけではないはずです。

自分と同じように死にたいと考えているほど思い悩んでいる人間なら、自分の思いを打ち明けた時に共感(理解)して受け入れてもらえるだろうと期待し、救いを求めている側面もあるのかもしれません。

しかし、集団自殺ではなく自殺志願者を殺害する事件も過去にたくさん起きています。

Twitterは10代20代の若者の利用率が高いため若者の自殺志願者も多数います。自殺志願者に狙いをつけた悪い人間もTwitterを狙っているのでとても危険です。

過去に起きた集団自殺に関する事件まとめ「自殺サイトからTwitterへ」

過去に起きた集団自殺に関する事件をいくつか簡単にまとめました。

  • 2003年自殺サイトで出会った男女が集団自殺を図った
  • 2005年8月大阪府の男が自殺サイトで知り合った女性を殺害→同様の手口で男子中学生や男子大学生も殺害した(2009年7月に死刑執行済)
  • 2017年10月神奈川県座間市で男女9人が殺害された。容疑者の男は、Twitterで複数のアカウントを使い、「#自殺募集」などのハッシュタグを利用して自殺志願者を募集して、被害者たちと会っていた。性的暴行も加えていたとされています。

昔は集団自殺の仲間集めは自殺サイトが主流でしたが、上記のような自殺サイト関連の事件や問題が多発したことにより規制が強化され、ほとんどの自殺サイトが削除されました。

このような流れで現在では、Twitterを使っての自殺志願者仲間集めに移行しています。

Twitterでも今後、規制が今以上に厳しくなっていく可能性もあります。

埼玉•毛呂山町権限堂女子高生集団自殺事件の概要

  • 2020年2月25日午後2時頃、埼玉県毛呂山(もろやま)町権限堂(ごんげんどう)の路上に止めてあった車の車内から男女3人の遺体を警察官が発見した
  • 県警西入間署によると、死亡していたのは埼玉県戸田市の男性(50)と神奈川県箱根町の女子高校生(17)、東京都あきる野市の女子高校生(16)。
  • 3人は家族ではなく関係性は不明。
  • それぞれ行方不明者届が出されていた
  • 車内には遺書のようなメモがあり、着衣に乱れはなかった。
  • 練炭を使って集団自殺したとみられている
  • 車はエンジンがかけっぱなしの状態であった。車は亡くなった男性の所有物
  • 付近を散歩していた男性が車を発見し、110番した。
  • 県警西入間署は詳しい経緯を調査中

埼玉県毛呂山(もろやま)町権限堂(ごんげんどう)で起きた女子高生集団殺人事件の新たな情報が入り次第随時更新・追記していきます。

事件
おっちょこよめ子ニュース

コメント