碇利恵インスタ画像「かわいい笑顔から死んだ魚の眼に」洗脳事件

赤堀恵美子(あかほりえみこ)、碇利恵(いかりりえ)、夫、旦那、子、家族、facebook、インスタ、住所、幼稚園、保育園、福岡篠栗町、死んだ魚の目事件

福岡•篠栗町で起きた事件が連日世間を賑わしていますが、赤堀恵美子容疑者が碇利恵容疑者(いかり・りえ)にした精神的、経済的支配の実態が次々と明らかになっています。この記事では、碇利恵のインスタグラム(instagram)の調査や家族である翔士郎君(しょうじろうくん)が餓死した経緯について新事実を交えまとめていきます。

この記事は新たな情報が入り次第随時追記・更新がされます。

碇利恵の幼稚園•マンション特定!

赤堀恵美子の夫・子供を調査「完全にサイコパス!家族も怯えながら暮らしていた」

赤堀恵美子の出身・旧姓特定「親も詐欺で夜逃げ極悪家族」宗教は創価学会

赤堀恵美子の評判•過去!小中学校特定「笑いの取れるクレーマー女」地元は福岡県大川市一木

碇利恵インスタ(instagram)画像!かわいい笑顔

碇利恵(いかり•りえ)容疑者のインスタグラム(instagram)について調査してみました。

まず、普通に漢字名で「碇利恵」、ローマ字表記で「Ikari Rie」「Rie Ikari」とそれぞれ検索をかけてみました。

以下、碇利恵(いかり•りえ)容疑者のインスタグラム(instagram)検索画像結果です↓

赤堀恵美子(あかほりえみこ)、碇利恵(いかりりえ)、夫、旦那、子、家族、facebook、インスタ、住所、幼稚園、保育園、福岡篠栗町、

赤堀恵美子(あかほりえみこ)、碇利恵(いかりりえ)、夫、旦那、子、家族、facebook、インスタ、住所、幼稚園、保育園、福岡篠栗町、死んだ魚の目
赤堀恵美子(あかほりえみこ)、碇利恵(いかりりえ)、夫、旦那、子、家族、facebook、インスタ、住所、幼稚園、保育園、福岡篠栗町、死んだ魚の目

検索結果はいくつか表示されましたが、碇利恵容疑者のものと思われるインスタグラム(instagram)のアカウントは特定できませんでした。過去にアカウントはあったが現在は、削除されて存在しない可能性が高いです。
連日の報道では、碇利恵容疑者の顔画像がいくつか公表されています。



赤堀恵美子(あかほりえみこ)、碇利恵(いかりりえ)、夫、旦那、子、家族、facebook、インスタ、住所、幼稚園、保育園、福岡篠栗町、死んだ魚の目
赤堀恵美子(あかほりえみこ)、碇利恵(いかりりえ)、夫、旦那、子、家族、facebook、インスタ、住所、幼稚園、保育園、福岡篠栗町、死んだ魚の目
赤堀恵美子(あかほりえみこ)、碇利恵(いかりりえ)、夫、旦那、子、家族、facebook、インスタ、住所、幼稚園、保育園、福岡篠栗町、死んだ魚の目
赤堀恵美子(あかほりえみこ)、碇利恵(いかりりえ)、夫、旦那、子、家族、facebook、インスタ、住所、幼稚園、保育園、福岡篠栗町、死んだ魚の目

どの写真もかわいい笑顔で、愛嬌があるという印象が強いです。少なくともこの頃は、子育てを楽しみ、夫婦関係も円満で幸せに暮らしていたんだろうなということが伝わってきます。



若干ですが、グループユニット歌手「MAX」のReina(レイナ)さんに雰囲気が似ている気がします。

レイナさんも、現在では3人の子どもを持ち43歳になるそうです。

赤堀恵美子(あかほりえみこ)、碇利恵(いかりりえ)、夫、旦那、子、家族、facebook、インスタ、住所、幼稚園、保育園、福岡篠栗町、死んだ魚の目、MAXReina,レイナ

ネット上でも、碇利恵容疑者が「美人」「かわいい」という声があがっている一方、

赤堀美恵子容疑者に洗脳され、奴隷のように従いしょうじろうちゃんを餓死させてしまった母親ですから、

知能に問題があったのか?と疑問視する声も多くあります。

なんでこんな風に騙されて洗脳されてしまうの!?あり得ないでしょ!頭が悪すぎるのか?と、感じている方も多いですが

知能に問題がなくても、人は簡単に洗脳されてしまうのです。

赤堀恵美子の洗脳は典型的なサイコパスのやり口!

詐欺事件や洗脳事件も昔から無くならないですが、被害者は知能に問題のない方のほうが多いです。

それは、加害者が巧みに自然に被害者をコントロールしていくからなのです。

碇利恵の家族(しょうじろうくん)に赤堀恵美子が行った洗脳行為が次々と発覚!

送検のため福岡県警西署を出る碇利恵容疑者の様子

幸せに過ごしていた5年前から一変、離婚後の2019年5月以降碇利恵の表情から笑顔は無くなっていきます。

徐々に生気を失い、まるで死んだ魚のような眼になっていきます。

  • 「あなたの元旦那の浮気調査費用が思ったよりかかって前にもらった額じゃ足りない」
  • 「夫の浮気を理由に裁判をすればお金を取れるよ」

などとけしかけ、→(架空の)離婚の裁判費用を請求していきます。

碇利恵(いかりりえ)の車を売らせ金に替えさせ、預金などの財産を食い潰した赤堀恵美子は、児童手当や生活保護費など月々に入ってくる約20万のお金の管理まで始めます。

  • 「食事の面倒は私が見るし、お金の管理も私がしてあげる。私に任せれば心配ないよ!私だけを信じて」
  • 「ボスが監視カメラで見張っている。怒らせたらいけないので質素な生活をするように(裁判に勝つためにも)」

(赤堀美恵子容疑者は、事件と無関係のママ友を「ボス」と呼び碇利恵容疑者を脅して従わせた)

赤堀恵美子はついに、食事の管理にまで手を出していきます。

碇利恵容疑者は生活費のほぼ全額を渡し、赤堀美恵子容疑者が食事を運んで食べる量を管理していくようになります。(赤堀恵美子容疑者が差し入れた食事はほんのわずかな量でした)

  • 「赤堀さんはトラブルをなんでも解決してくれる恩人だ。いつでも親身になって私を助けてくれる。」
  • 「監視カメラでみられているから、言う通りにしないと食べ物をもらえなくなる!怒らせると何されるかわからない・・」
赤堀美恵子が指示した異常なルールまとめ
  • 子供たちに笑いかけるな!甘やかしてはいけない、食べすぎてはいけない→従わない場合、碇容疑者を屋外に長時間立たせたり、睡眠を取らせない、3人の子供たちにも食事抜きや体罰などの様々なペナルティーを科した。
  • 亡くなった翔士郎(しょうじろうちゃん)に「留守番の練習」として自宅の部屋で1人にさせた→無断で外に出たり食べ物を口にしたりすると、食事を与えず、押し入れに閉じ込めた

食事の量を減らし、睡眠不足に陥って衰弱した人間に恐怖を植え付ければ、正常な判断ができる状態ではないので簡単に洗脳することができます。

過去に起きた洗脳系の事件では、みんな同じような手法で被害者をコントロールして陥れています。

過去に起きた洗脳殺人事件「北九州監禁事件:松永太死刑囚」

内容があまりにも残酷すぎて、当時報道規制がかかった程の洗脳殺人事件が過去に起きています。

なので、事件の衝撃度が高い割には、世間にあまり広く知られていません。

今回の事件と同じ福岡県で起きた「北九州監禁事件」です。

1994年〜起き2002年に発覚した7人が監禁・殺害された事件でてす。(6人を殺害、1人は死亡)

犯人は、松永太(死刑判決)と緒方純子(無期懲役)です。

事件の主犯格である、松永太死刑囚は自分では一切手を加えず被害者をマインドコントロールして互いに殺し合せ死体の解体をさせました。(遺体をバラバラに刻んで捨てさせた)

なんと小さな子供にまで、自分の親の遺体を解体させています。残酷すぎます。

共犯の緒方純子を洗脳したことから始まり、知人や緒方純子受刑者の家族を巻き込んでいきます。

松永太死刑囚は整ったルックスと巧みな話術で近づき、相手を信用させたあと弱みに付け込み金をむしり取っていきます。

同時に、監禁し外との接触を遮断させ食事、排泄、睡眠を自由にさせず制限をし、自由な会話や行動を許しませんでした。

さらにあらゆる虐待を加えて被害者達を追い込んでいきました。(通電などの暴力、浴室に閉じ込め真冬に冷水のシャワー、体をペンチでつねるなど)

金が底をつき用済みになった者や、監禁と虐待で精神に異常をきたし奇声を発するようになり松永太にとって邪魔になった者から殺害させていきます。自分の手は汚さずに。

度重なる、虐待や食事、睡眠の制限で衰弱して死亡する者もいました。

この事件の唯一の生き残りである、当時17歳の松永太死刑囚の知人の娘が監禁先から隙をみて逃げ出し通報したことから事件が発覚しています。


この事件をインスパイアした映画や、ドラマ、漫画なども存在します。(完全再現ではありません)

漫画が原作である「闇金ウシジマくん」の「洗脳くん」の回です。「闇金ウシジマくん」はドラマと映画にもなっており、俳優の山田孝之さんが主演です。洗脳する役は俳優の中村倫也さんが演じています。(ドラマ)

もう一つは、 Netflix(ネットフリックス)で配信された園子温監督の「愛なき森で叫べ」です。

こちらは、俳優の椎名桔平さんが洗脳する役を演じています。

松永太は、死刑判決が下った今もなお、無罪を主張しています。罪の意識もなく、全く罪悪感を感じておらず反省すらしていません。完全なるサイコパスで末恐ろしいとんでもない男です。

赤堀恵美子容疑者も、現在容疑を全面的に否定しています。この女も、全く悪びれてなどいないでしょう。

北九州監禁事件と、今回福岡県篠栗町で起きた事件は詳細は違えど、本質は同じです。

始めは、コミュニケーション能力の高さを発揮し近づいていき相手の心を開かせ距離を縮めていきます。

信用させたあと、巧みな話術で相手を騙し金を巻き上げます。平気で嘘もつきます。

食事、睡眠の制限をし、衰弱させ正常な判断ができないような状態にしたところで、暴力を加え精神的、肉体的にも恐怖を植え付け従わざるおえない状況を作り込みます。


こんな、異常な状況下に置かれてしまったら、誰だっておかしくなってしまうでしょう。

このサイトでは、赤堀美恵子容疑者と、碇利恵容疑者が起こした事件の全貌が明らかになるまで続報を追っていきます!

新たな情報が入り次第、随時追記・更新していきます。

事件
おっちょこよめ子ニュース

コメント